Kitchen Dog!

世界中の犬たちに、愛と幸福とおいしいゴハンを!
新鮮素材で作る犬の手作りごはんとケーキ、おやつ、ジャーキー、ビスケット。ナチュラル・デリカッセン キッチンドッグ!
TEL : 03-5758-6143 平日9:00〜18:00 / 土日定休

ハイランド真理子の、オーストラリアの動物たち山火事レスキュー

オーストラリア在住37年のハイランド真理子さんは、様々な活動の中で、オーストラリアと日本を動物でつなぐお仕事も長くなさってきました。馬も犬も大好きで、オーストラリアの自然を深く愛する素敵な女性であり、キッチンドッグ!の良き理解者でもあります。
そんな真理子さんが、去年から今年にかけてのオーストラリアの山火事の激しさに心を痛め、動物たちをレスキューする団体に少しでも寄付を届けたくて、募金活動を始められて居ます。
日本では、キッチンドッグ !で全面的にご協力させていただくことをお約束し、ここに皆様の暖かい応援をお願いしたく思います。
私どもキッチンドッグ ! が責任を持ってハイランド真理子さんにお届けし、真理子さんは責任を持って下記の3団体にお届けします。5億頭近くのコアラやカンガルー、ディンゴ、ウォンバット、ワラビーたちが焼死したり、大火傷を負って治療を受けています。
少しでも多くの罪のない動物たちを山火事から保護するために、体を張って活動している団体に、ぜひ皆様のご寄付をお願い申し上げます。

皆様方におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
また突然のご連絡、お詫び申し上げます。
シドニー在住のハイランド真理子および、ディアンシンゆりやと申します。

私たち日本人は、様々な形でオーストラリアにお世話になっております。こうしてオーストラリアで幸せに暮らせるのも、オーストラリアの人々、何よりオーストラリアの素晴らしい自然環境がそれを支えてくれている大きな原因です。

今、オーストラリア全体がブッシュファイアーで苦しみ、とりわけ「苦しい」とその声を出すことができず、暗黙のうちに苦悩しているのはオーストラリアの自然であり、その自然に棲む植物や動物です。
彼らは今、棲む場所をなくし、種として消えかかっている動物や植物もあります。そんな今、日本人として日本のコミュニティーとして、怪我をした動物たちを緊急に扱ってくれている人々や団体、また将来の彼らの棲む場所、彼らのコミュニティーの再生に力を貸そうとしている人々や団体に、私たちができることをしたいと寄付金を募るイベントを立ち上げることに致しました。

日本人及び日系企業が、オーストラリアに感謝をし、支援し、オーストラリアのことを考えているのだということを、知ってもらう良い機会だと思うのです。RFS などのような大きな団体には、既に多くの方が寄付をされていらっしゃると思うのですが、実際に焼け出されてしまったシドニー西部にあるバーゴのディンゴサンクチュアリーや、コアラだけで無く様々な野生動物が怪我をしたり、消滅してしまった地区で、今後自然環境のリカバリーなどにも力を貸してくれるような団体を選別して、寄付をしたいと考えております。
寄付先 団体名 1. Dingo Sanctuary Bargo
 https://dingosanctuarybargo.com.au
2. Wildlife Rescue South Coast
 https://www.wildlife-rescue.org.au
3. Wildlife Information Rescue and Education
 https://www.wires.org.au/
何卒、宜しくご検討くださいませ。